動物 × 英語学習 NO 5 〜consumption, depletion, gradual〜

動物×英語学習

動物好きのための英語学習 第5弾!


英語学習って地味で孤独で辛いけど「好きなこと」と掛け合わせれば、きっと面白くなるはず!というアイデアの元、英単語を動物に絡めて動物の例文とともにご紹介します!


例文はすべてオリジナル。私の頭の中で出てきた「動物×英語」の例文です。

 



consumption:消費


例1:ストレス行動


The consumption and stress are related deeply not only for people but also animals.(消費とストレスは、人だけでなく動物でも、深い関わりがある。)

動物も、ストレスが消費行動に出ることがあります。

例2:生態系

The ecosystem is a kind of a map of animal consumption behavior.(生態系は、動物の消費行動マップのようなものだ。)

結局、誰が何を食べてるか?という仕組みで成り立っていますから。

 



depletion:消耗、枯渇、欠乏


例1:鳥の体力


Birds can control the depletion of their strength to fly longer and faster.(鳥は、より長くより早く飛ぶため、体力の消耗を調整できる。)


群れと一緒に飛ぶことで、飛びながら脳を睡眠状態にできるとか。

 



gradual:緩やかな、段階的な



例1:カメの世界


A gradual slope can be a big wall for a tortoise.(緩やかな坂も、リクガメにとっては大きな壁になり得る。)

下から見ると、意外と人間も同じように感じるかも。




 

おわり



今回は以上で終わりです。


英単語とその意味を「暗記する」だけでなく、「実際に使ってみる」ことで記憶の定着は格段に上がります。みなさんもぜひ例文を作ってみてくださいね!


「記事を読んで終わり」になる前に、コメント欄に例文を投稿してみましょう!!

 



それでは、次回もお楽しみに!